オンライン 体験レッスン

オンラインレッスンの準備について


ピアノの側にインターネットの環境はありますか?

ピアノなどのある部屋に

インターネットが出来る環境はありますか?


有線LANケーブルでパソコンを繋いだり

スマホやタブレットを無線LANやWIFIで繋げたらok


有線LANのルーターも無線LANルーターと接続すればWIFIにする事も出来るそうです。

良かったインターネットで調べてみて下さいね。


キーボードなど動かせる楽器の場合は

インターネットのルーターの近くに

置いて頂くと、快適にレッスンが出来ます。


ピアノのある部屋がインターネットWIFIの電波が悪い場合は、中継機というものがありますのでそれを設置して頂くと良いかと思います。

(中継機は安い物だと¥3000円程度で売っています)

     

パソコンの場合はカメラとマイクが内蔵されているか確認してください。

付いていないものは、外付けのマイクとカメラが必要になります。


☆マイク端子なのか、イヤホンマイク端子なのかで必要な物が変わりますので、

確認して下さいね。

イヤホンマイク端子の場合は、イヤホンマイクで接続して頂くか、写真にある様に二股に分かれてスピーカーとマイクを接続出来るジャックがありますので、それぞれに接続して下さい。


マイクはコンデンサーマイクだと、音が良い様ですが、ちょっと高いです。

スピーカーも良いものをお持ちの方は、それを接続して頂いた方が耳が快適です。







鍵盤楽器はありますか?

ピアノ・電子ピアノ・キーボード・鍵盤ハーモニカなどの鍵盤楽器で

音が出るものでしたら、どれでも大丈夫です。

 

パソコンやタブレット・スマホの画面に

ピアノの鍵盤と自分が映るように

自撮りモードにして確認してみましょう。


スマホスタンドや、三脚がある方は使ってみてくださいね。


ない場合でも、横に箱を積み上たり、棚を使ったりして、ピアノの鍵盤と同じ高さにして、その上にスマホなどが立てかけられる様にしてみて下さい。


アップライトピアノだと、鍵盤の横の隙間に置けますよ。

 

わからない時は、ピアノの近くにパソコンやタブレットなどを準備して下さい。

体験時に一緒にセッティングしましょう



ビデオ通話の準備をしましょう

体験版オンラインレッスンでは

①zoom

②LINE

上記のいずれかのビデオ通話アプリケーションを使用します。

出来るものをお知らせください。

 

わからない時は、zoomで試してみましょう

↑パソコン版のzoomの参加方法です、参考までに(zoomからお借りしている動画です)


機器の準備は出来ましたか?

さあ!体験レッスンに申し込んでみましょう♪

大人の方でドレミの場所が分からない方へ

大人の方でピアノの鍵盤のドレミの場所が分からない方は、まずは鍵盤にシールを貼ってみましょう

(お子様の場合は貼りません)

 

100円均一などに「はがせるシール」が売っています。サイズは12ミリ×24ミリで240片入っているものが、便利です。

それに1個ずつド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドを見やすい大きさと太さで書いてみて下さいね。


はがせるシールだと、覚えてきたら

順番に、はがせるので便利ですよ。

 

体験レッスンにお申し込み時に

メールのメッセージ欄に


☆シールの貼り方希望とご記入下さい

貼り方をメールでお伝えしますね。